誘電体基板上のアンテナ特性のモーメント法による解析

元データ 1995-03-27 社団法人電子情報通信学会

概要

最近注目されている高温超伝導体を用いた小形高効率アンテナやデバイスなどを設計する際に,高誘電率を有する誘電体基板上に置かれたアンテナやストリップ線路の特性を解析する必要がある.これまでに,誘電体基板上のアンテナの解析法として準静近似法やFDTD法が報告されているが,これらの解析法では誘電率が低い範囲にしか妥当な結果が得られない,本報告では,モーメント法を用いてダイアディックグリーン関数を適用した厳密な解析を行う.また,解析の妥当性を確認するため,実験値との比較を行う.

著者

澤谷 邦男 東北大学工学部
何 一偉 大阪電気通信大学
黄 載皓 東北大学 工学部
何 一偉 東北大学工学部
何 一偉 大阪電気通信大学工学部
黄 載皓 東北大学工学部

関連論文

▼もっと見る