自由視点映像通信のためのオープンループ・スケーラブル映像符号化に関する一検討(映像符号化・システム・感性工学及び一般)

元データ 2005-03-18

概要

我々は次世代映像アプリケーションとして期待されている自由視点映像の通信方式を検討している.本稿では, 放送型映像配信に適した画像符号化方法を提案する.放送型映像配信では全視点位置の映像を受信側が受信する必要がある.自由視点映像を多視点映像の拡張として構成すると, 全視点位置の画像を伝送するために巨大な帯域が必要であり, 効率的な帯域圧縮手法が望まれる.我々は解決策として, 全視点映像を時間方向にサブバンド分割した映像を基本レイヤとして伝送し, 余剰帯域で高フレームレートの合成画像を得るための拡張レイヤの情報を伝送する手法を提案した.本稿では, サブバンド符号化にオープンループMCTFを利用することにより高い圧縮効率を実現する手法を提案する.特に, オープンループMCTFと同様な技術を視差方向にも適用するオープンループDCIFを提案して圧縮効率を向上する.更に部分空間解像度スケーラブルを組み合わせた手法についても提案する.

著者

木全 英明 日本電信電話株式会社NTTサイバースペース研究所
上倉 一人 日本電信電話株式会社NTTサイバースペース研究所
北原 正樹 日本電信電話株式会社
八島 由幸 日本電信電話株式会社NTTサイバースペース研究所
八島 由幸 日本電信電話(株)nttサイバースペース研究所
上倉 一人 日本電信電話株式会社 Nttサイバースペース研究所
北原 正樹 日本電信電話株式会社 Nttサイバースペース研究所
木全 英明 Nttサイバースペース研究所
木全 英明 日本電信電話株式会社 サイバースペース研究所
北原 正樹 日本電信電話株式会社NTTメディアインテリジェンス研究所
木全 英明 日本電信電話株式会社

関連論文

▼もっと見る