25. 肺癌切除後対側肺に薄壁空洞として発症し, 経過とともに腫瘤形成を認めた第2肺癌の1例(第81回日本肺癌学会関西支部会, 支部活動)

元データ 2005-02-20 日本肺癌学会

著者

北市 正則 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター研究検査科病理
松村 晃秀 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター外科
田中 壽一 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター外科
井内 敬二 国立療養所近畿中央病院外科
太田 三徳 大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター呼吸器外科
北市 正則 近畿中央胸部疾患センター内科
北市 正則 近畿中央胸部疾患センター研究検査科
北市 正則 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター研究検査科
太田 三徳 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター外科
池田 直樹 大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター呼吸器外科
井内 敬二 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター外科
井内 敬二 独立行政法人国立病院機構近畿中央胸部疾患センター外科
池田 直樹 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター外科
吉川 智 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター外科
道浦 俊哉 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター外科
井内 敬二 国立病院機構近畿中央 胸部疾患センター外科
田中 壽一 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター 外科
北市 正則 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター病理
松村 晃秀 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター呼吸器外科
北市 正則 国立病院機構近畿中央胸部疾患センター 臨床研究センター呼吸不全・難治性肺疾患研究部

関連論文

▼もっと見る