ルミノール反応に基づく還元物質の化学発光

元データ 1998-09-05 社団法人日本分析化学会

概要

ヘキサシアノ鉄(II)及びヘキサシアノ鉄(III)の触媒存在下におけるアルカリ溶液中での還元物質(グルコース, アスコルビン酸, 尿酸, コルチゾン, ジヒドロキシアセトン, ヒドロキシルアミン, フェナシルアルコール)のルミノール化学発光をFIA法とESR法で検討した. 還元物質(グルコース, 尿酸, コルチゾン, ジヒドロキシアセトン, ヒドロキシルアミン)によってアルカリ溶液中にスーパーオキシド陰イオンラジカルが発生し, アスコルビン酸からはアスコルビン酸ラジカルが, フェナシルアルコールからは構造不明のラジカルが生じた. これらのラジカルがルミノールの化学発光に関与することが分かった. 尿酸, フェナシルアルコール, ヒドロキシルアミン, アスコルビン酸, ジヒドロキシアセトン, コルチゾン, グルコースの検出感度(S/N=3)は, 各々40, 60, 70, 200, 430, 440, 75ngであった.

著者

中澤 裕之 星薬科大学薬品分析化学教室
久保 博昭 北里大学薬学部
吉村 吉博 日本薬科大学生薬分析学分野
西川 隆 北里大学医学部
斉藤 雅俊 北里大学薬学部
久保 博昭 北里大学薬学部生体分子解析学教室
久保 博昭 北里大学 小児科
中澤 裕之 星薬科大学
中澤 裕之 埼玉県衛生研究所
吉村 吉博 星薬科大学薬品分析教室
吉村 吉博 日本薬科大学薬学部薬方薬学科
西川 隆 北里大 医
久保 博昭 北里大学薬学部薬品分析化学教室
久保 博昭 北里大学薬学部・薬品分析学教室
久保 博昭 北里大学 薬
吉村 吉博 日本薬大 薬
吉村 吉博 星薬科大学薬品分析化学教室
持井 祐子 北里大学薬学部
鳥羽 陽 北里大学薬学部
猪俣 朋子 星薬科大学
中澤 裕之 星薬科大学 薬品分析化学教室
中澤 裕之 愛知県衛生研究所

関連論文

▼もっと見る