W2-3 重症肺炎急性期における緊急検査としての BAL の有用性の検討(呼吸器感染症診断における気管支鏡検査の意義)

元データ 1997-06-01 日本呼吸器内視鏡学会

著者

西村 尚志 神戸市立中央市民病院呼吸器内科
長谷川 幹 神戸市立中央市民病院呼吸器内科
石原 享介 神戸市立中央市民病院呼吸器内科
藤井 宏 神戸市立中央市民病院呼吸器内科
渡邊 勇夫 神戸市立中央市民病院呼吸器内科
梅田 文一 神戸市立中央市民病院呼吸器内科
岡崎 美樹 神戸市立中央市民病院呼吸器内科
片上 信之 神戸市立中央市民病院
長谷川 幹 神戸市立中央市民病院
藤井 宏 神戸市立医療センター西市民病院呼吸器内科
石原 享介 神戸市立中央市民病院

関連論文

▼もっと見る