繰り返す喀血に対して N-butyl cyanoacrylate による気管支動脈塞栓術が有効であった1例

元データ 2009-05-10

著者

吉澤 篤人 国立国際医療センター呼吸器科
平野 聡 国立国際医療センター呼吸器科
泉 信有 国立国際医療センター呼吸器科
放生 雅章 国立国際医療センター呼吸器科
杉山 温人 国立国際医療センター呼吸器科
小林 信之 国立国際医療センター呼吸器科
工藤 宏一郎 国立国際医療センター国際疾病センター
吉沢 篤人 国立病院医療センター
吉澤 篤人 国立国際医療センター 呼吸器科
工藤 宏一郎 国立国際医療センター
工藤 宏一郎 東京専売病院
小林 信之 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
竹田 雄一郎 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
森井 栄 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
花田 豪郎 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
石井 聡 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
仲 剛 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
田宮 浩之 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
米花 有香 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
宮野 真輔 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
平野 聡 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
泉 信有 国立国際医療センター国際疾病センター
泉 信有 国立国際医療センター リハビリテーション科
泉 信有 国立国際医療センター呼吸器内科
竹田 雄一郎 国立国際医療センター
竹田 雄一郎 国立国際医療センター 呼吸器科
森井 栄 国立国際医療センター 腎臓内科
杉山 温人 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
工藤 宏一郎 国立国際医療センター戸山病院呼吸器科
工藤 宏一郎 昭和大学
吉沢 篤人 国立病院医療センター呼吸器科
杉山 温人 国立国際医療センター 呼吸器科
工藤 宏一郎 国立国際医療セ

関連論文

▼もっと見る