ステロイド剤が著効を示した不明熱例の検討

元データ 1997-02-28

著者

入交 昭一郎 川崎市立川崎病院内科
小花 光夫 川崎市立川崎病院内科
松岡 康夫 川崎市立川崎病院内科
鈴木 厚 川崎市立川崎病院内科
松岡 康夫 東京専売病院
小花 光夫 川崎市立川崎病院感染症科
小花 光夫 川崎市立井田病院 内科
小花 光夫 神奈川県衛生看護専門病院
入交 昭一郎 財団法人平和協会駒沢病院内科
入交 昭一郎 東京専売病院
美田 誠二 川崎市立川崎病院 皮膚科
大曽根 康夫 川崎市立川崎病院内科
美田 誠二 川崎市立看護短期大学
大曾根 康夫 川崎市立川崎病院
大曽根 康夫 川崎市立川崎病院 内科総合診療科
鈴木 厚 川崎市立井田病院 内科
松岡 康夫 川崎市立川崎病院
鈴木 厚 川崎市立井田病院 地域医療部
入交 昭一郎 川崎市立川崎病院

関連論文

▼もっと見る